原因について

肌の悩みを抱えている方は大変多く、長い間機微に悩まされているという方は少なくありません。
ニキビというと若い方がなるイメージがありますが、ある程度年齢を重ねてもニキビが出ることは多いので、きちんと原因を突き止め、それらを取り除かなければなりません。ニキビが治らなくて困っているという方は、一度ニキビが出来る原因について考えてみてください。

ニキビの原因は大量に分泌された皮脂と、それが詰まった毛穴といわれています。皮脂は外部の刺激から肌を守るために分泌されていますが、肌が強い刺激を受けると、必要以上に皮脂を分泌させ、毛穴に大量の皮脂を詰まらせてしまいます。詰まった毛穴の周辺は角質がどんどん硬くなっていくので、この状態のまま放置すると、毛穴から分泌される皮脂が、硬くなった角質内でどんどんたまり、最後にはニキビが出来上がってしまいます。

ニキビの原因は大量の皮脂なので、ニキビケアを行う際は余計な皮脂を取り除くことが重要です。専用の洗顔クリームなどを使って洗顔をするのはもちろん、保湿クリームなどを使って肌の潤いを保って皮脂の分泌を抑えるなど、最初から最後まで入念にケアを行えば、きっとニキビも改善していくはずです。